60分でできる簡単カードケース

card case

最近こんな場面がよくあります。「作業服に着替えてマスクと帽子着用。貴重品以外は持ち込まないこと」なんて… そんなときに使えるようにカード3枚、お札数枚、コイン数枚程度の最小限のカードケース兼小銭入れを作ります。それも1時間以内に!

簡単でも型紙は必要

今回は60分以内完成という第二のテーマがあるので、縫わずにできるお手軽バージョンです!とても簡単に作れる仕様ですが型紙は必要です。カードの大きさを測ったら、あとはささっとパソコンで済ませました。
型紙
各コーナーは角丸に仕上げるのですが、型紙上は角のままですので、矩形にカットしてから成り行きで丸めました。
裁断

穴あけとホック打ち

hock

穴あけとホック打ちは、騒音が出るので悩みの種でしたが、最近自作したハンドプレスで音もなく簡単に作業出来ました((^^))

コバ仕上げはお好みで

革作品をハンドメイドしたなら、コバ仕上げは必須ですが、今回のように柔らかくてポケットに入れて乱暴に扱うものだと、けっこうすぐに毛羽立ちますね。植物タンニンなめし革なのでCMCで磨きたいところですが、今回は用途考えてバスコを使用しました(^^ゞ

バスコ

完成!

cardcase

大中小となりました~

大中小となりました~

手作り感満載の粗削り作品ですが、なんとか1時間以内にできました。初めから型紙があったら余裕でしたけどね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です